SSブログ

「若鳥ザンギ」で一杯! [グルメ・料理]

DSC03813.jpg













DSC03802.jpg

この日は、会社近くにある川口の“つぼ八”にお邪魔しました。









DSC03809.jpg

空いていたので、テーブル席に座ります。








DSC03803.jpg

まずは、「酎ハイ」で喉を潤します。









DSC03804.jpg

お通しは、ピンぼけですが、「中華クラゲ」と「胡麻昆布」です。









DSC03805.jpg

肴は、「自家製ポテトサラダ」です。








DSC03807.jpg

数人でシェアするのに向いていますね。










DSC03808.jpg

コーン、ハム、ベーコン、などが入ったジャンボサイズのポテサラです。








DSC03816.jpg

「室蘭風ジャンボやきとり」を塩でいただきました。
やきとりと言いながら、豚肉とタマネギ、これが室蘭流のやきとりだそうです。









DSC03818.jpg

豚肉の脂身がおいしい、ガッツリとした食べ応えの“やきとり”です。










DSC03810.jpg

北海道で生まれた“つぼ八”らしいのが「若鳥ザンギ」です。
北海道と言えば「ザンギ」、「唐揚げ」と違って、しっかりと下味がつけて揚げたのが「ザンギ」のようです。









DSC03811.jpg

若鶏の肉は軟らかく、ガーリックの風味が美味しいです。








DSC03814.jpg

ザンギ用のタレをかけます。









DSC03815.jpg

甘めのバーベキューソースのような、甘めの餃子のタレのような味も合いますね。
味変に良いと思います。









DSC03826.jpg

「特製焼き餃子」です。








DSC03828.jpg

マイルドな味の餃子です。







DSC03831.jpg

DSC03829.jpg

タレは強い印象ですが、餃子が野菜の甘さが強いので、ちょうど良い味付けになります。










ラストオーダーなので、日本酒を注文です。
DSC03824.jpg

宮城県黒川郡大和町の大和蔵酒造「雪の松島 特別純米 生貯蔵酒 60%精米」の冷酒です。
口当たりの良い、飲みやすいお酒です。


「ポテサラ」を最後までつまみでいただいていました(苦笑)。








DSC03801.jpg

この夜も慌ただしくいただきました。

ご馳走様でした。


nice!(48)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 48

コメント 3

ぼんぼちぼちぼち

ザンギはギンザではなく北海道の発祥だったのでやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2021-02-25 20:53) 

yamatonosuke

そうそう室蘭では焼き鳥でも豚肉なんですよね♪
北海道へ行ってザンギと餃子で一杯やりたい~
by yamatonosuke (2021-02-26 00:36) 

newton

ぼんぼちぼちぼちさま、コメントを有難うございます。そうなんです。ザギンではなく、ザンギは北海道だそうです。

yamatonosukeさま、コメントを有難うございます。小生も、室蘭で豚肉の焼き鳥を食べてみたいです。

by newton (2021-02-28 16:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。